映像画日記

絵と映画と読書 の記録

『ワイルド7』(OVA/1994) 絵コンテ 1話 山口祐司(虎田功 )

www.dailymotion.com

f:id:mutekityouzin:20180131161438j:plain

 

OVA[編集]

全2話。徳間が当時展開していたOVAレーベル「ガイ・アクション・シリーズ」の第3弾として製作された[6]。アニメーション制作はアニメイトフィルムスタジオ旗艦(現:ぴえろプラス)

原作の1巻から4巻のエピソードを再構成したもので、第1話が「野性の7人」、第2話が「バイク騎士事件」を収録している。製作時期の1990年代に合わせて一部描写にアレンジが施されているが、それ以外は原作にほぼ忠実。銀行を爆破し逃走した強盗団をワイルド7が追い詰め、「退治」と称して全員を射殺するシーンから始まる。主要人物の出自や経歴などの解説は、オープニングの演出として組み込まれている。MCプロの大岩、遠井弁護士、黒松といったシリーズ最初期の悪役は第1話で出揃う。第1話でワイルドの作戦行動を妨害するため、黒松がバイク騎士を差し向け街を襲撃させる事件が第2話への伏線となる。なお第1話中盤で数秒程度だが、作者の望月本人が「サッカーおじさん」という役名で登場する。一部に暴力的な描写(ショットガンで人間の頭部が吹き飛ぶなど)がある。

なお、発売されたOVA版以前に『新ワイルド7』のOVA化が発表されていたが、製作途中で企画が凍結してしまい、サントラCDのみが東芝EMIから発売されている。

スタッフ(OVA[編集]

主題歌(OVA[編集]

オープニング・エンディングテーマ「WILD」
作詞・歌 - 小比類巻かほる / 作曲 - 上野圭市 / 編曲 - 上野圭市、倉富義隆
挿入歌「HIGHWAY STAR」
作詞・作曲 - RITCHIE BLACKMORE / 歌 - 紫

キャスト(OVA[編集]