映像画日記

絵と映画と読書 の記録

レミーのおいしいレストラン

 

 監督は『アイアン・ジャイアント』や『Mr.インクレディブル』を手がけたブラッド・バード。当初はヤン・ピンカバが監督として制作されていたが、経験上の懸念からヤン・ピンカバが降板。監督を引き継いだブラッド・バードは公開まで20ヶ月という期間で、出来上がっていたキャラクターデザインや脚本を大幅に改訂し(当初レミーはミッキー・マウスのように戯画化されたデザインだった)、完成させた。 スタッフは作品作りのためフランスへ飛び、レストランの料理を食べ、さらには厨房を見学し、フランス料理の講習も受けた。

 

レミーのおいしいレストラン - Wikipedia

 

家弓家正は良いなあ