読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像画日記

絵と映画と読書 の記録

エデンより彼方に

 

エデンより彼方に [DVD]

エデンより彼方に [DVD]

 

 

 異才トッド・ヘインズ監督が、1950年代のダグラス・サーク監督作に代表される、コテコテの「メロドラマ」の世界をよみがえらせた一作。オマージュと言うよりも、当時のスタイルをそのまま踏襲することに心血が注がれている。人種差別が根強く残る50年代アメリカの小都市で、主婦キャシーは夫が職場で男性と関係を持っている現場に遭遇。夫は同性愛者であることを否定するものの、キャシーは打ちひしがれ、優しい声をかけてくれる黒人の庭師に心が傾いていく。
   紅葉などの背景や女性たちのドレスのビビッドな「赤」や「緑」に、ややザラつき感を際立たせた映像は、まさに往年の「テクニカラー」の世界。知的な黒人庭師を白い目で見る周囲の人物設定には、人工的な美しさも一皮むけば…という監督のシニカルな視点が貫かれている。本作でアカデミー賞候補となったジュリアン・ムーアは、時代背景と自分の正直な心の間で葛藤するキャシーで、抑えた表情に切なさをにじませる名演。ベルベッドやシルクの肌ざわりを感じさせる画面に彩られたヒロインの悲恋は、とことんロマンチックな気分にさせてくれる。(斉藤博昭) 

 

 

広告を非表示にする