映像画日記

絵と映画と読書 の記録

『オリバー ニューヨーク子猫ものがたり 』

 

オリバー ニューヨーク子猫ものがたり [DVD]

オリバー ニューヨーク子猫ものがたり [DVD]

 

    本作品はディケンズの小説「オリバー・ツイスト」をディズニーがアニメーションにしたものである。ニューヨークで暮らす捨て猫オリバーは、観る者の同情を誘う悪党、フェイギンが率いている、茶目っ気ある野良犬たちの仲間になる。ディケンズの原作に描き出されている厳しい現実世界をうまく再現した本作品は、おしゃれで、いきいきとして、雰囲気のある映画であり、これ以降90年代にディズニーから続々と素晴らしいアニメが世に送り出されていった。劇中歌の作詞はハワード・アッシュマン(『リトル・マーメイド』も手がけている)。“逃げの名人”ドジャーの声を演じているビリー・ジョエルが歌うナンバーが最高である。(Tom Keogh, Amazon.com)