映像画日記

絵と映画と読書 の記録

『資金源強奪』『いつかギラギラする日』新文芸坐セレクションVol. 4 絶対に観てほしい活劇(アクション) 電光石火の24本!

f:id:mutekityouzin:20180115065514j:plain

f:id:mutekityouzin:20180115065534j:plain

f:id:mutekityouzin:20180115065619j:plain

 

f:id:mutekityouzin:20180115065158j:plain

 

暴力団の巣《賭場》へ豪快アタック!やくざ、刑事、女が死の道づれ……北大路欣也、完全犯罪への全力疾走!
仁義なき戦い」シリーズ、「仁義の墓場」「県警対組織暴力」と、実録路線を突っ走ってきた暴力映画の巨砲・深作欣二監督が、東映で10年ぶりに主演に返り咲いた北大路欣也と組んで放つ痛快ハードアクション。銀行強盗、現金輸送車襲撃、列車強盗など大金強奪映画は数々製作されているが、法や警察の盲点ともいうべき暴力団の資金源を強奪するという、前代未聞のドラマに拍手喝采。

【キャスト】
北大路欣也/太地喜和子/室田日出男/川谷拓三/小泉洋子/渡辺やよい/芹 明香/安部 徹/今井健二/林彰太郎/北村英三/天津 敏/名和 広/松方弘樹/山城新伍/梅宮辰夫

【スタッフ】
企画:日下部五朗/杉本直幸
脚本:高田宏治
監督:深作欣二
撮影:赤塚 滋
録音:溝口正義
照明:中山治雄
美術:井川徳
編集:市田

【公開日】1975年6月公開

 

f:id:mutekityouzin:20180115065309j:plain

   1970年代のヤクザ映画傑作群から、時代劇や女性映画を経て、巨匠・深作欣二監督が久々に手掛けた現代アクション映画。
   中年の神崎(萩原健一)、井村(石橋蓮司)、柴(千葉真一)は、若者・角町(木村一八)から持ちかけられたホテル売上金強奪計画を実行するが、2億円入っているはずのケースの中には5000万円しか入ってなかった。錯乱した角町は井村を射殺して金を持って逃亡、柴の恋人・麻衣(荻野目慶子)と組んで自分の店をオープンさせようとする。怒りと執念に燃える神崎は、やがて警察やヤクザをも巻き込みながら若者たちに報復していく。
   二世代の対立を軸に、息をもつかせぬスピーディな演出で、もう若くはない男たちの挽歌を奏でる深作演出は俄然絶好調。真のプロフェッショナルによる日本映画ならではの快作活劇である。(的田也寸志

 

www.youtube.com