映像画日記

絵と映画と読書 の記録

『プロメテウス』

プロメテウス [Blu-ray]

 

『エイリアン』の原点―― 全ての謎が明らかに!
リドリー・スコットが挑んだ新たなSF金字塔!!
映画の言葉 “小さなものが大事に至る"


<キャスト&スタッフ>
エリザベス・ショウ博士…ノオミ・ラパス(剛力彩芽)
デヴィッド…マイケル・ファスベンダー(宮本 充)
ピーター・ウェイランド…ガイ・ピアース(納谷六朗)
メレディス・ヴィッカーズ…シャーリーズ・セロン(深見梨加)

監督:リドリー・スコット
脚本:ジョン・スペイツ/デイモン・リンデロフ
製作:リドリー・スコット/デイビッド・ガイラー/ウォルター・ヒル
●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:石原千麻

<ストーリー>
科学者エリザベスが、地球上の時代も場所も異なる複数の古代遺跡から共通のサインを発見した。それを知的生命体からの<招待状>と分析した彼女は、巨大企業ウェイランド社が出資した宇宙船プロメテウス号で地球を旅立つ。2年以上の航海を経て未知の惑星にたどり着いたエリザベスは、冷徹な女性監督官ヴィッカーズ、精巧なアンドロイドのデヴィッドらとともに砂漠の大地にそびえ立つ遺跡のような建造物の調査を開始する。やがて遺跡の奥に足を踏み入れたエリザベスは、地球上の科学の常識では計り知れない驚愕の真実を目の当たりにするのだった……。

<ポイント>
●『エイリアン』の原点! 巨匠リドリー・スコットが挑んだSF映画史に残る新たなSFの金字塔!!
●決して触れてはならなかった<人類の起源>の謎。その真実に迫る時、人類滅亡の危機のカウントダウンが始まり、すべての謎が解き明かされる……。
●『エイリアン』『ブレードランナー』のリドリー・スコット監督が、『エイリアン』シリーズの製作スタッフと『グラディエータ―』でアカデミー賞(R)に輝くアーサー・マックスらをプロダクト・デザイナーに迎え、空前絶後のエンターテイメント作り上げた。特に、H.R.ギーガーを研究し尽くし、さらに彼の原案に基づき新たに生まれたプロダクト・デザインはファン必見!
●『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』で一躍脚光を浴びたノオミ・ラパス、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のマイケル・ファスベンダー、そして『モンスター』でアカデミー賞に輝いたシャーリーズ・セロンなど豪華実力派キャストたちが名演で競う!
●日本語吹替には主人公に剛力彩芽を起用。
●劇場版だけでは完結しなかった! 幾多の謎を提示した『プロメテウス』、それら全ての謎がブルーレイで解き明かされる!! リドリー・スコット監督が敢えて劇場版に入れなかった別オープニング、別エンディング、さらにリドリー・スコットによる音声解説、削除されたシーン集など、『プロメテウス』そして『エイリアン』に関わる謎が解き明かされる特典映像を収録!!

広告を非表示にする