映像画日記

絵と映画と読書 の記録

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』

 

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(げきじょうばんポケットモンスター きみにきめた)は、2017年7月15日に公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版映画第20作目の作品。

キャッチコピーは「オレはこいつと旅に出る」。

劇場版ポケットモンスター
キミにきめた!
監督 湯山邦彦
脚本 米村正二
原案 田尻智
製作 下平聡士、松山進
知久敦、片上秀長
製作総指揮 岡本順哉、宮原俊雄
出演者 松本梨香
大谷育江
本郷奏多
佐藤栞里
山寺宏一
中川翔子
古田新太
音楽 宮崎慎二
主題歌 林明日香オラシオンのテーマ 〜共に歩こう〜」
制作会社 OLM Team Kato
製作会社 ピカチュウプロジェクト(The Pokémon Companyほか)
配給 東宝
公開 日本の旗 2017年7月15日
上映時間 98分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ
次作 (2018年夏公開予定)
テンプレートを表示

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(げきじょうばんポケットモンスター きみにきめた)は、2017年7月15日に公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版映画第20作目の作品。

キャッチコピーは「オレはこいつと旅に出る」。

 

 

概要[編集]

本作はポケモン映画20作記念特別企画であり、テレビアニメシリーズリメイク要素と本作独自の要素で構成されたポケモン映画である[1][2]

無印編』のカントー地方編を原案とし、第1話のラストで登場したホウオウを見て交わした「いつか、あいつに会いに行こう」という約束の続きを描く完全オリジナルストーリーとなっており[3]サトシピカチュウの出会いから旅立ち、本当のパートナーになるまでの成長物語として描かれる[4]

『無印編』には登場しなかった第三世代(ルビー・サファイア)以降のポケモンも登場するが、本編でサトシの旅の仲間だったカスミタケシは作中未登場[注 1]。ただし、エンディングにて、2人を含むこれまでのサトシの旅の仲間が総登場した[注 2]

劇中におけるBGMは、歴代の『ポケットモンスター』シリーズにおけるBGMのアレンジ版が多く使用されている。

破壊の繭とディアンシー』から前作までは『ポケモン・ザ・ムービー』の名を冠していたが、今作では『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』以来、『劇場版ポケットモンスター』となっている。

劇場版『ポケットモンスター』シリーズで配給のみ担当してきた東宝は、本作よりピカチュウプロジェクトから加わった。製作会社の変更は『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ』以来であり、劇場版は現在に至るまで本作に参加した8社が製作している。

また前作までの劇場版は、アニメーション制作をテレビ・映画『たまごっち!』シリーズなどを制作してきた亀井康輝が率いるTEAM KAMEIが担当していたが、本作ではオー・エル・エムのプロデューサー・加藤浩幸が率いるTEAM KATOに交代。

ポスターはゲーム『ポケットモンスター』シリーズで公式イラストを手掛けていることで知られる杉森建のラフ原案を元に作画されたものである[5]

本作品のCMにおける前売り券の宣伝はロケット団ではなく、山寺宏一が担当している。