読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映像画日記

絵と映画と読書 の記録

『ダイヤルMを廻せ!』 魅惑のシネマクラシックスVol. 23 ワーナー・ブラザース シネマフェスティバル

 『ダイヤルMを廻せ!』 監督 アルフレッド・ヒッチコック(1954・米/105分/35mm)

 

 

これ観たかったのよねと思って駆け付けたが、クライマックスにさしかかって大学の講座ですでに鑑賞済みなのに気づいた。

三年前とは言え、最後までそのことに思い至らないことがショックだった。面白かったからいいけど。

 

広告を非表示にする