映像画日記

絵と映画と読書 の記録

DRAGON BALL THE MOVIES #11 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ

 

DRAGON BALL THE MOVIES #11 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ [DVD]

DRAGON BALL THE MOVIES #11 ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ [DVD]

 

【解説】
ファンの熱い要望にお応えして、劇場版全17作品が単巻DVDとして登場!フリーザの兄・クウラや伝説の超サイヤ人ブロリー、悟空と同じ顔のターレスなど最凶最悪の敵が次々登場!最強のヒーロー・孫悟空が、劇場版オリジナルの強敵たちと壮絶なバトルを繰り広げる!

【ストーリー】
ある日、ミスター・サタンのもとに、幼なじみのジャガー・バッタ男爵から挑戦状が届く。ジャガーは武道家として名を馳せているサタンを、自分が作ったバイオ戦士で打ち負かそうと考えたのだ。しかしその思惑に反し、サタンに同行してきた人造人間18号、悟天、トランクスたちがバイオ戦士たちを撃破。楽勝ムードの超戦士たちだったが、研究所の培養カプセルの中に、強敵・ブロリーの姿を発見してしまう。

【声の出演】
野沢雅子/草尾毅 ほか

【スタッフ】
原作:鳥山明
製作:高岩淡/安齊富夫(集英社)/泊懋
企画:森下孝三/蛭田成一/清水賢治(フジテレビ)/金田耕治(フジテレビ)/週刊少年ジャンプ
製作担当:風間厚徳
脚本:小山高生
音楽:菊池俊輔
撮影:清水政夫
作画監督:山室直儀
監督:上田芳裕

【公開日】1994年7月公開

 

広告を非表示にする