映像画日記

絵と映画と読書 の記録

DRAGON BALL THE MOVIES #10 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

 

DRAGON BALL THE MOVIES #10 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない [DVD]

DRAGON BALL THE MOVIES #10 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない [DVD]

 

 

美術がいいなあ。

 

 

【解説】
ファンの熱い要望にお応えして、劇場版全17作品が単巻DVDとして登場!フリーザの兄・クウラや伝説の超サイヤ人ブロリー、悟空と同じ顔のターレスなど最凶最悪の敵が次々登場!最強のヒーロー・孫悟空が、劇場版オリジナルの強敵たちと壮絶なバトルを繰り広げる!

【ストーリー】
ドラゴンボール収集中の悟天たちは、最後の1つを求めてナタデ村に入る。異常気象と怪物被害に悩まされるその村は、事態解決のため、怪物にイケニエを捧げようとしていた。そこで悟天たちは、自らイケニエとなり、現われた怪物を撃破!だが、翌朝、、突然ビーデルブロリーに撃破される!ブロリーは悟天を悟空だと思い込み、激しい攻撃を開始。敵は、幼い相手がかなう生やさしい相手ではなかった…。

【声の出演】
野沢雅子/草尾毅

【スタッフ】
原作:鳥山明
製作:泊懋/安齊富夫(集英社)
企画:森下孝三/清水賢治(フジテレビ)/金田耕司(フジテレビ)/週刊少年ジャンプ
製作担当:風間厚徳
脚本:小山高生
音楽:菊池俊輔
撮影:梶原裕美子
作画監督:山室直儀
監督:山内重保

【公開日】1994年3月公開

 

広告を非表示にする