映像画日記

絵と映画と読書 の記録

権藤先生の2013研究上映会 「アリス」


2013/11/20 

ヤン・シュヴァンクマイエル アリス [DVD]

ヤン・シュヴァンクマイエル アリス [DVD]

『アリス』(18時半〜20時半予定)




ヤン・シュヴァンクマイエル Jan Švankmajer『アリス』Něco z Alenky(1988)スイス・西ドイツ・イギリス
 異端の作家シュヴァンクマイエルの長編第一作。
 ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』を実写+人形アニメーションで映像化。人形とオブジェへのフェティシズムに満ちた、シュヴァンクマイエルの集大成的長編となっている。
 今回はオリジナルのチェコ語ノーカットBlu-ray版で上映(日本語字幕)。

サイボウズ転載)







ユーロ・アニメーション―光と影のディープ・ファンタジー (Cine lesson (別冊))

ユーロ・アニメーション―光と影のディープ・ファンタジー (Cine lesson (別冊))

黒坂圭太がヤン・シュヴァンクマイエルについて語っている。








広告を非表示にする